このサイトでは、サイト改善のためにCookieを利用しています。サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
FXGT
Date:
02nd Dec 2020

Article Table of Contents:



2020年前半は株式市場にとって理想的な半年ではありませんでした。世界中でCOVID-19の感染拡大が株価に大きく影響を与えました。2020年3月に米国株式市場は急落し、1987年のブラックマンデーの株価暴落時以降1日における最大の下落率を記録しました。NYダウは2月に29,551.42ドルの最高値を記録していましたが、3月中旬までの間に5700.40ポイント(-19.3%)も下落しました。パニック売りに歯止めをかけるために「サーキット・ブレーカー」も何度か発動され、全ての株式売買が強制的に一時停止となりました。

しかし12月現在では米国株式市場は3月の暴落から徐々に持ち直しつつあります。これは主にテクノロジー株の力強い牽引に依るものです。株式市場の暴落後、テクノロジー株の好調な伸びは顕著に現れています。2020年8月までに、米国のテクノロジー株の株価は欧州株式市場全体の株価を上回る、9兆ドルをマークしました。
 

これまでの株価の推移

テクノロジー株は2020年に入り年間を通して、幅広いマーケットでベンチマーク指標を上回りました。しかしその道中は常に平坦なものだったわけではありません。3月の株価急落後、テクノロジー株は8月に記録的な高値をつけました。S&P500種指数は8月までに7%の上昇し、FacebookとMicrosoftは40%の上昇、Googleの持ち株会社であるAlphabet は19%、Amazonは79%、そしてAppleは66%高騰しました。

これらの企業の株価が高騰した理由の一つとして米連邦準備制度理事会(FRB)による金利の引下げの影響が挙げられますが、最も大きな理由は長引くパンデミックで日常生活におけるデジタル化が進んだことだと考えられます。オフィスで働く従業員の在宅勤務が推奨され、その環境整備のためオンラインショッピング、電子決済やeラーニングなどのテクノロジーの需要が高まったのです。そしてその結果人々の生活は一変し、インターネットを使用して過ごす時間が劇的に増えました。

しかしながら、9月にはS&P500種株価指数は4%近く下落し、ダウ工業株30種平均も2%低下しました。Alphabetは月間で10%も株価が下がり、Appleは10.25%、Microsoftも6.74%下落しました。この下落の理由は多くのテクノロジー企業の株価が過大評価されていたため、株価の調整局面に入ったためだといわれていますが、株価の急落はトレーダーにテクノロジー株の将来性について疑問を抱かせました。
 

テクノジー株の未来はバラ色?

米国大統領選挙後の政治的混乱とパンデミックの影響で、今後当面の間は株式市場で大きな変動は続くものと予測されていますが、それでもテクノロジー株の株価は再び上昇は継続するものと期待されています。今後パンデミックが収まった後でも、デジタル化の波は去らずに私たちの生活や社会により浸透していく可能性が高いと思われるからです。現在起こっている生活の変化はパンデミックによって強制的に生じたものですが、人々はこれらのテクノロジーツールの活用で日々の生活が便利になり効率的になったことを実感しています。例えばナイキのような大企業でさえオンライン販売に軸足を移動し2020年の株価が16%も上昇したことは、デジタル化は単に選択肢ではなく、同時に収益に結び付くということが明らかになったといえます。

その他にも、歴史的にもテクノロジー株が2021年に新たな高値の更新が示唆されています。これは、これまで大きな株価の調整局面に入った後は、ナスダックの株価は通常その後6ヵ月から12ヵ月の間上昇しているからです。唯一の例外は2000年のITバブル崩壊後の調整で59%急落したことです。この後、このパンデミックで経済封鎖が再び起こる可能性は低いものと思われますし、低金利政策も今後数年は継続するであろうと予測されています。

こういった過去の事象を考慮すると、テクノロジー株に有利な環境はまだしばらく続きそうです。取引の決断の前には、最新のマーケット情報に目を通ししっかりとした分析を行うなどして、必要な情報を十分に得たうえで取引を行うことが不可欠です。
 
FXGTは「360 Degrees Markets Ltd (元Desupline Capital Limited)」が運営する新しいタイプの為替ブローカーです。
このウェブサイトはグループ企業によって運営されています。「360 Degrees Markets Ltd」と「ISPASS Technologies Ltd」はグループ企業です。
ISPASS Technologies Ltd「ISPASS Technologies Ltd」はソフトウェア会社でキプロスに登記しており、登録番号はHE394419です。登録住所はNikolaou Nikolaidi 3, Flat/Office 205, Paphos 8010, Cyprusでございます。

「360 Degrees Markets Ltd」はセーシェル共和国に登記しており、登録番号は8421720-1 です。登録住所はSuite C, Orion Mall , Palm Street, Victoria, Mahe, Seychellesでございます。
「360 Degrees Markets Ltd」の証券ディーラーライセンス番号はSD019です。GTではアメリカ合衆国、カナダ、イラン、朝鮮民主主義人民共和国、ロシアなど特定の地域居住者への勧誘は行いません。
FXGTはJFSA並びにESMAの監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、当ウェブサイトは日本又はEU諸国の居住者を対象としておりません。

ペイメントゲートウェイの一つはMM Global N.V.によって処理され、MM Global N.V.はキュラソーの法律に基づいて設立されております。 法人登録住所: Abraham de Veerstraat 9, Willestad, Curacao.

SkrillおよびNetellerを介したすべてのペイメントは、360 Degrees MarketsLTDによって処理されます。

リスク免責事項: 外国為替取引並びにCFDは全ての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。ご自身の状況を慎重に検討し、ご自身の責任にて取引の判断を行ってくださいませ。投資資産の一部または全部を失ってしまう可能性がございます。当ウェブサイトは一般的な事項を掲載しております。外国為替取引並びにCFDに関連するリスクを検討し、疑義がございます場合には中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
  • 360 Degrees Markets Ltd (FXGT) 2020