このサイトでは、サイト改善のためにCookieを利用しています。サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
FXGT
Date:
07th Dec 2020

Article Table of Contents:



2020年前半は株式市場にとって理想的な半年ではありませんでした。世界中でCOVID-19の感染拡大が株価に大きく影響を与えました。2020年3月に米国株式市場は急落し、1987年のブラックマンデーの株価暴落時以降1日における最大の下落率を記録しました。NYダウは2月に29,551.42ドルの最高値を記録していましたが、3月中旬までの間に5700.40ポイント(-19.3%)も下落しました。パニック売りに歯止めをかけるために「サーキット・ブレーカー」も何度か発動され、全ての株式売買が強制的に一時停止となりました。

しかし12月現在では米国株式市場は3月の暴落から徐々に持ち直しつつあります。これは主にテクノロジー株の力強い牽引に依るものです。株式市場の暴落後、テクノロジー株の好調な伸びは顕著に現れています。2020年8月までに、米国のテクノロジー株の株価は欧州株式市場全体の株価を上回る、9兆ドルをマークしました。

これまでの株価の推移

安倍前首相は2012年以来、冷え込んでいた日本経済を活性化することに取り組んでいました。この目的に使われた政策は、「アベノミクス」と称されていました。安倍晋三前首相は経済の回復に対する3本の柱のアプローチを起草しました。彼は日銀が経済への大規模キャッシュ投入を行うことに尽力しました。これが、消費が低資産価格と低所得で弱められたデフレサイクルを破ることに役立ちました。

2%のインフレターゲットは、日銀が達成することができませんでした。しかし、この政策で少なくとも、20年間のデフレ期間に何とか終止符を打つことができました。安倍前首相は政府の支出の水準を増強することもできました。これはすでに高まっていた政府の借金も増やしましたが、財政刺激策を提供することができました。

安倍政権は、日EU経済連携協定や環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(TPP-11)など、様々な協定を締結し、自由貿易を改善しました。
こうした改革で、71か月間の継続的な成長の時代を促進しました。これは日本の第二次世界大戦後の歴史において2番目に長い経済拡大の期間でした。
 

日本、ポストアベノミクス

アベノミクスは成果が上がった政策であったものの、全てがポジティブなものというわけではありませんでした。しかし、景気後退から抜け出すための明確なロードマップがあったという事実は株式市場にとってはポジティブなものでした。それは円を抑制していました。それが、安倍前首相が辞任を発表するとすぐに、日本円は対ドルで106.50円から105.40円に円高となり、日経平均225が1.4%下落した理由です。
 

テクノジー株の未来はバラ色?

自民党の総裁選の後に、菅義偉氏が日本の新首相に選ばれました。リーダーシップの変更がありましたが、多くは、「スガノミクス」はアベノミクスと大きく異なるものとはならないだろうと考えています。菅義偉氏は安倍政権の官房長官であり、側近でした。これは、菅氏と安倍氏が日本経済について同じ枠組みをもっていることを意味しています。 

加えて、日銀は少なくとも短期的にはその金融政策を継続すると予想されています。日銀によるアグレッシブな金融緩和策が円安の主たる理由の1つとなっていました。また、菅首相は首相に就任後に、為替レートの安定が非常に重要であると述べていました。日本は、対ドル政策を米国が変更するの場合、対応することになるとも述べていました。そのため、金融政策の変更を行わない場合、円と日経平均225は大きな変化を経験することにはならないと予想されています。
 
FXGTは「360 Degrees Markets Ltd (元Desupline Capital Limited)」が運営する新しいタイプの為替ブローカーです。
このウェブサイトはグループ企業によって運営されています。「360 Degrees Markets Ltd」と「ISPASS Technologies Ltd」はグループ企業です。
ISPASS Technologies Ltd「ISPASS Technologies Ltd」はソフトウェア会社でキプロスに登記しており、登録番号はHE394419です。登録住所はNikolaou Nikolaidi 3, Flat/Office 205, Paphos 8010, Cyprusでございます。

「360 Degrees Markets Ltd」はセーシェル共和国に登記しており、登録番号は8421720-1 です。登録住所はSuite C, Orion Mall , Palm Street, Victoria, Mahe, Seychellesでございます。
「360 Degrees Markets Ltd」の証券ディーラーライセンス番号はSD019です。GTではアメリカ合衆国、カナダ、イラン、朝鮮民主主義人民共和国、ロシアなど特定の地域居住者への勧誘は行いません。
FXGTはJFSA並びにESMAの監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、当ウェブサイトは日本又はEU諸国の居住者を対象としておりません。

ペイメントゲートウェイの一つはMM Global N.V.によって処理され、MM Global N.V.はキュラソーの法律に基づいて設立されております。 法人登録住所: Abraham de Veerstraat 9, Willestad, Curacao.

SkrillおよびNetellerを介したすべてのペイメントは、360 Degrees MarketsLTDによって処理されます。

リスク免責事項: 外国為替取引並びにCFDは全ての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。ご自身の状況を慎重に検討し、ご自身の責任にて取引の判断を行ってくださいませ。投資資産の一部または全部を失ってしまう可能性がございます。当ウェブサイトは一般的な事項を掲載しております。外国為替取引並びにCFDに関連するリスクを検討し、疑義がございます場合には中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
  • 360 Degrees Markets Ltd (FXGT) 2020