このサイトでは、サイト改善のためにCookieを利用しています。サイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。
FXGT
Date:
10th Nov 2020
Author:
FXGT

FXでヘッドアンドショルダーチャートを活用した取引方法

チャートのパターン分析というのは、マーケットの値動きに法則性をチャートに見つけ出し、今後どのように推移していくかを予測する分析方法です。

例えば、ヘッドアンドショルダーパターンは特徴的な値動きを表すチャートパターンのひとつで、天井と呼ばれる高値を3回付け、その3回とも売り圧力に押し戻されます。このパターンの形状は、その名が示す通り中央のヘッド(頭)が両脇のほぼ同じ高さのショルダー(肩)よりも一段と高くなった状態を形成します。

このパターンは大変人気のあるチャートの一つであり、またマーケットでトレンドが転換するタイミングを知ることができる非常に有効なテクニカル指標だと言われています。強気相場から弱気相場へのトレンドの反転が分かるため、通常上昇トレンドの終焉を知らせるシグナルとして利用されます。

 
ヘッドアンドショルダーパターンには3つのピークがあり、それらのピークは価格が上昇していることを示しています。まず1つ目のピークが左側の肩として形成され始め、頂上に達すると一転して下降を始めます。これは長く続いた強気相場の終了を示し、下がり終わると谷を形成します。その後価格が上昇に転じて高値を更新した後(2つ目のピーク)再び前回同様安値に戻ると、前回よりも高い頂上を持つ山が形成されます。この後、価格は三たび上昇しますがすでに売り圧力が強まってきているため、前回のような高値を更新することなくこの時のピーク(3つ目)の高さは一回目と同じくらいとなります。このパターンが現れるとき、ほとんどの場合肩や頭はノイズと呼ばれるパターンに現れる歪みのためきれいな形では現れないので、この形状を見つけ出すには経験が必要となります。
 
このパターンをFX取引で使うためには、まずネックラインの位置を確認することから始めます。両肩と頭の間にある2つの安値(押し目)の間を水平に引いた線をネックラインと呼びます。ヘッドアンドショルダーパターンではネックラインはそれ自体がサポートライン、レジスタンスラインとして機能します。サポートライン、レジスタンスラインは価格がそれぞれのラインに接したポイントで、買い注文と売り注文を出す適切なタイミングを予想することができるため投資戦略にとって大変重要なラインです。

FX取引でヘッドアンドショルダーパターンを使うトレーダーは価格がネックラインを割り、下抜けすることを予想しています。ネックラインからヘッドまでの価格差が通常利益確定ポイントとして設定されます。このパターンが完成した後にネックラインを価格が下抜けると上昇トレンドは終了のサインで売りシグナルが発生します。
 
ヘッドアンドショルダーの形を逆にしたパターンもあり、これはヘッドアンドショルダーボトムと呼ばれ、下降トレンドが終わる時に見られるパターンです。どちらのパターンも初めに設定したターゲット価格でトレードを終了することが賢明です。もし価格がさらに動き続けているようなら、次の反転シグナルが出るまで、ポジションをキープしておきましょう。
 
一般的にネックラインを抜け右肩を少し超えた時点でストップオーダーを入れます。上がりきる前の中間点でストップオーダーを入れることもできますが、その場合はハイリターンを狙えるもののリスクも高くなるので注意が必要です。

相場が下降トレンドに向かっているときの利益確定は各肩の最も低いポイントと頭の間の値幅で、値幅は価格がネックラインを下に抜けた地点から測定します。安値圏でマーケットが底をついて上昇トレンドに向かう相場での利益確定は、ネックラインを上方に抜けた地点とトップからの差額を足したものになります。 

このチャートパターンで取引を行う上で重要な事は【チャートの動向をよく見定める】ということです。ヘッドアンドショルダーのパターンの兆候を発見すると、パターンが完全に形成されるのを待たずに飛びついてしまうトレーダーもいますが、そのパターンが完成するかどうかは最後まで分からないので、エントリーできるポイントまできちんと待つことです。きちんとチャートを注視することで取引の勝算が大きく上がりますので、じっくりと時間をかけて見定めましょう。
 
FXGTは「360 Degrees Markets Ltd (元Desupline Capital Limited)」が運営する新しいタイプの為替ブローカーです。
このウェブサイトはグループ企業によって運営されています。「360 Degrees Markets Ltd」と「ISPASS Technologies Ltd」はグループ企業です。
ISPASS Technologies Ltd「ISPASS Technologies Ltd」はソフトウェア会社でキプロスに登記しており、登録番号はHE394419です。登録住所はNikolaou Nikolaidi 3, Flat/Office 205, Paphos 8010, Cyprusでございます。

「360 Degrees Markets Ltd」はセーシェル共和国に登記しており、登録番号は8421720-1 です。登録住所はSuite C, Orion Mall , Palm Street, Victoria, Mahe, Seychellesでございます。
「360 Degrees Markets Ltd」の証券ディーラーライセンス番号はSD019です。GTではアメリカ合衆国、カナダ、イラン、朝鮮民主主義人民共和国、ロシアなど特定の地域居住者への勧誘は行いません。
FXGTはJFSA並びにESMAの監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、当ウェブサイトは日本又はEU諸国の居住者を対象としておりません。

ペイメントゲートウェイの一つはMM Global N.V.によって処理され、MM Global N.V.はキュラソーの法律に基づいて設立されております。 法人登録住所: Abraham de Veerstraat 9, Willestad, Curacao.

SkrillおよびNetellerを介したすべてのペイメントは、360 Degrees MarketsLTDによって処理されます。

リスク免責事項: 外国為替取引並びにCFDは全ての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。ご自身の状況を慎重に検討し、ご自身の責任にて取引の判断を行ってくださいませ。投資資産の一部または全部を失ってしまう可能性がございます。当ウェブサイトは一般的な事項を掲載しております。外国為替取引並びにCFDに関連するリスクを検討し、疑義がございます場合には中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
  • 360 Degrees Markets Ltd (FXGT) 2020